3月26日(土)、ハワイ州の米大統領選に向けた民主党の候補者氏名争いに伴う党員集会が行われ、バーニー・サンダース上院議員がヒラリー・クリントン前国務長官を破って勝利を収めました。サンダース氏の獲得投票数は全体の約7割を占め圧勝となりました。この結果により、ハワイ州の選挙人全25名のうちサンダース氏が17名を、クリントン氏が8人を獲得しています。