JAL(日本航空)は、2016年4月1日から5月31日発券分の国際線について、燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)を非適用とすることを決めました。2016年6月以降発券分の燃油サーチャージについては、4月中に発表される予定です。